News

ギャラリー・オフグリッドオープン記念展「オフグリッドの未来へ」のお知らせ

パートナーシップ・プログラム

グリッド(送電網)に頼らず、奪われず。自立する福島を芸術と文化から目指すギャラリー・オフグリッドのオープンを記念し、「オフグリッドの未来へ〜アートが問いかける福島の再生可能エネルギー〜」展を行います。昨年度、福島県三島町で再生可能エネルギーによるライトアートのプロジェクトを行った作家の逢坂卓郎氏による「森・光・水」の紹介とともに、ギャラリー・オフグリッドが目指したいライトアートの未来図を提示します。

»パートナーシップ・プログラムとは

開催概要

【日時】 2015年12月11日(金)〜2016年1月29日(金) 10:00〜17:00(※土・日・祝日休廊)
【会場】 ギャラリー・オフグリッド(福島市荒町4-7 県庁南再エネビル2F)
【入場料】 無料
【お問い合わせ】 ギャラリー・オフグリッド運営委員会 TEL:024-572-6006(飯舘電力)
【詳細】 »PDFダウンロード(1.7MB)

ギャラリー・オフグリッドオープン記念クロストーク「オフグリッドの未来へ」

【日時】 2015年12月11日(金) 15:00〜17:00
【会場】 ギャラリー・オフグリッド(福島市荒町4-7 県庁南再エネビル2F)
【参加費】 無料(※申し込み不要)
【内容】 クロストーク 1 逢坂卓郎 × 赤坂憲雄「アートが問いかける福島の再生可能エネルギー」/
クロストーク 2 佐藤理夫 × 赤坂憲雄「福島から志向する再生可能エネルギー」

主催:ギャラリー・オフグリッド運営委員会 
協力:逢坂卓郎 × 筑波大学村上史明研究室、森のはこ舟アートプロジェクト

2015.12.07

ページTOPへ