News

記憶のブリコラージュ 高郷プロジェクト・ビデオワークス

takasatobunkasai

ほぼ100%、森と川に囲まれた高郷町。
かつて海だったこの町は、カイギュウをはじめとする化石や、化石層などの文化財、及び棚田をはじめとする農村文化が数多く残され、現在も町の各所で育まれています。
昨年度から引き続きこの町で活動する、アーティストの稲垣立男さんは、今年度は富士山の山開き、荻野漕艇場でのボートレース、棚田沿いを歩くウォーキングイベントなど、町民主催で行われた数々の行事にフィールドワークとして参加してきました。
それら行事に参加し、撮った映像を編集、作品化。高郷町の文化的活動の集大成となる「たかさとまち文化祭」にて発表を行います。

開催概要

【日時】

10月31日(土) 9:00~16:00、11月1日(日) 9:00~12:00

【会場】

高郷公民館(喜多方市高郷町大字上郷字天神後戊417)
玄関前ロビー

【入場料】

入場無料

【内容】

アーティスト稲垣立男による高郷をテーマとした映像作品

アーティスト プロフィール

稲垣 立男

富山県生まれ、兵庫県育ち。アーティスト。
共同作業を通した地域や他者とのコラボレーションによるアートプロジェクトを国内外で実施している。 これまでに日本をはじめ、メキシコ、トルコ、フランス、ドイツ、スウェーデン、ノルウェー、韓国、フィリピン、タイ、オーストラリアなどで地域コミュニティと共同のプロジェクトを行っている。2000 年にはロンドン大学ロイヤルホロウェイ校ランゲージ・センターのパブリック・アート・プロジェクトのための制作を依頼された。 2001 年にはロサンゼルス・インターナショナル・アート・ビエンナーレに、2009年には越後妻有アートトリエンナーレ、水都大阪2009などに参加。近年の活動に、2013年 London Schoolong(London)、同年福島県/喜多方・夢・アートプロジェクト「喜多方博物館—五十嵐久悦と絵画―」など。アーティストインレジデンスやワークショップ、講演の機会も多い。現在、法政大学国際文化学部教授。

お問い合わせ

森のはこ舟アートプロジェクト・喜多方ワーキンググループ(まちづくりセンター内)
【TEL】0241-22-1026 【FAX】0241-22-5546
【受付時間】 8:00 – 17:00 土日祝日休業【担当】佐川

2015.10.21

ページTOPへ