Blog

「にしあいづ・縄文と森のがっこう」縄文勉強会1時間目!

th_2

7月11日、縄文プロジェクトの「これから」を考えるため、西会津の縄文時代や縄文土器について勉強会を開催。
縄文土器修復など長年にわたって西会津町の縄文関係に携わっておられる佐藤光義さんを講師としてお招きしました。

th_3

気候や人々の生活の変化に伴って形を変えてきた縄文土器。
その形や模様からさまざまな「縄文時代の風景」が見えてきました。

th_4
th_1

時の流れと地層の関係性や土器の細かい特徴、縄の撚り方まで幅広く講習していただきました。
幼い頃から西会津の縄文土器と向き合ってきた光義さんのお話を聞いて、私達も、いま現在自分たちが暮らしている西会津の町並みの中に縄文時代のカケラを見つけ出したくなります。

(西会津WG 楢崎萌々恵)

2016.07.11

ページTOPへ