Blog

地芝居をつくろう!Ⅱ/「舘そらみ演劇プロジェクト」

th_m_01

 10月7、8、9日と3日間に渡り、三島町中学校にて青年団の若手演出家・舘そらみさんと俳優の石松太一さんにお越しいただき、全学年を対象としたプログラムを実施しました!

th_m_02

 子供たちの「個」をどうやって引き出すのか? まずはほんの少し勇気を出せばできる行為から。そして、それが出来たら更にもう一歩、もう一歩……、と恥ずかしさを乗り越えて、自己を表現するプロセスを積み重ねて、子供たちの心と身体の稼働領域を広げていきました。

th_m_03

 プログラムの後半には、もう即興で簡単な演劇を自分たちで作るプログラムもこなせるようになり、普段は目立つタイプではないけれど、演技の意外な才能を発揮する生徒や、驚くような即興演劇を披露するグループも!!

th_m_04

 先生方も、舘さんの生徒たちの表情や状況を読み取って、その場その時に応じてプログラムを組み直したり、変化させたりするスキルや才能に良い刺激を受けていただいたようです。

th_m-05

 舘さんが再三お話していた「本気で遊ぶ」ことの大切さ。
目標を定めて本気で遊ぶ中ではじめて、大人も子供も成長できるということに気付かされました。
良い風の吹いた3日間でした。舘さん、石松さん、ありがとうございました。

(三島WG 三澤真也)

2015.10.07

ページTOPへ