Blog

西会津プログラム第1弾!草木をまとって山のかみさま

6月28日~29日にかけて西会津町大山祇神社周辺にて、
西会津プログラム第1弾となる「草木をまとって山のかみさま」を開催いたしました。
じぶんたちで摘んで集めた草花をまとうワークショップ。
ワークショップで使う草花はすべて西会津で摘んだもの。
摘んだ草木をまとい、山のかみさまになりきって。
その姿をお披露目する舞台は、実際に山の神が祀られている大山祇神社、その神楽殿です。
1日目の午前中は、参加者のみなさんで草花摘みを行いました。
P6287990

P6287993

アーティストであり、華道家でもある片桐功敦さんより「枯れた葉も茶色だけじゃなくていろんな色や形をしている。葉っぱもギザギザしているものもあれば、まるい葉もある。形や色、ひとつひとつを観察しながら摘んでみてください。いたずらに葉や花をちぎったり、掴んだりせずに。自分たちが使う必要な量だけ摘んでください」とお話いただき、参加したこどもたちも真剣に耳を傾けていました。

午後からは2つのグループに分かれて活動しました。
P6288040
大人の参加者は草木をまとい、ポートレート撮影。
子どもたちは29日の神楽殿でのお披露目に向けて動きの練習。暑い中、舞踊家のみっふぃ先生とともに一生懸命、がんばりました!
P6288039

2日目はいよいよ大山祇神社の神楽殿で、草木をまとった山のかみさまたちのお披露目です!!
朝から降り続く雨。ぎりぎりまでお天気が心配でしたが、参加者が大山祇神社に向けて、出発しようとした途端にぴたりと止んだ、雨。
本当の山のかみさまが雨を止ませてくださったのか・・・みんなの想いが通じたのでしょうか?
P6298117__
DSC_0416

参加者たちは太鼓と笛の音とともに行列行進しながら、大山祇神社へと向かいます。
そして、いよいよこどもたちが神楽殿壇上にあがり、山のかみさまになりきって、思い思いのポーズを決めお披露目。大山祇の山のかみさまにもその姿は届いたのではないでしょうか。
神楽殿には本当にたくさんの方が集まってくださり、こどもたちに温かい拍手を送っていました。
P6298129
IMG_0736
IMG_0758

「草木をまとって山のかみさま」を通して、参加者・スタッフみんなが自然豊かな西会津の中で、森の恵み・魅力を体感することで素晴らしい時間を共有することができました。参加者の方からも「草花、特に野の花は儚く、一輪はとても軽いのにまとまるととてもパワーが溢れていて頭の上がずっしり重く、今まで感じたことのないエネルギーを感じました。」とのご感想もいただくことができました。草木や花。今回のプログラムを通じ森の一部にふれることで、森や自然を考えるきっかけになったのではないかと感じました。

(西会津WG 横山萌美)

2014.06.29

ページTOPへ