Blog

楚々木樂舎 第二章の始まり

6月14日(日)、喜多方プログラム「楚々木樂舎」の打ち合わせが、いわき にて行われました。

この日は福島県内で実施されているアートプロジェクト「はま・なか・あいづ文化連携プロジェクト」のイベント「第1回グランド・ラウンドテーブル in いわき」に岩間さんがご出演されるということで、会場となる「いわき芸術文化交流館アリオス」内に場所をお借りしての打ち合わせとなりました。
今年は楚々木の森を体験するワークショップなども実施される予定です。
たくさんの方に楚々木へ目を向けていただき、協力していただける方を募っていきたいと考えています。

「グランド・ラウンドテーブル」では「演劇」をテーマにした熱いお話しが展開。
岩間さんの他地域での活動や作品制作への想いに触れながら、
楚々木の棚田を舞台にした「演劇」が上演される日を、思い描いていました。

(喜多方WG 五十嵐恵太)

2015.06.14

ページTOPへ