Blog

「森をえがく」村山修二郎さん初回視察

アーティストの村山修二郎さんが西会津リサーチのため、西会津町を訪れました。



まずは、西会津ワーキンググループのメンバー・事務局との顔合わせのため、ワーキンググループミーティングに村山さんにも加わって頂きました。
「西会津でどんな活動をしていきたいか」村山さんの想いを聞かせていただき、地元スタッフも植物や草木に対する想いを熱く伝えます。

続いて、コーディネーターが西会津町の森や地域の特徴がわかる場所に案内しました。

最後に、10年前に自宅のそばに“草木塔”(草木の命に感謝し弔う碑のようなもの。主に山形県によく見られる習俗)を自分で作ったという、奥川地区に住む植物研究家を自称する片岡さんを訪問。村山さんも草木塔をよく知っていることが判明し、片岡さんと意気投合してプロジェクトにつながる話が早速展開していました。

(西会津WG 矢部佳宏)

2014.08.07

ページTOPへ