Blog

「三島和楽」を町の人々にPR

8月23日(土)

この日は、早戸地区にある早戸温泉「つるの湯」にて、「温泉神社祭り」が催されました。
同地区で活動される古川弓子さんも参加され、「三島和楽」プログラムのPR。
祭りに参加の皆様の前でお話しをさせて頂き、「三島和楽」のチラシを配布させて頂きました。

また、この日から1週間にわたって早戸地区に通い粘土作りを開始。
ご協力して頂くお宅の裏庭から粘土を取らせて頂き、広げて乾燥させます。

DSC_0263

乾燥したら細かく砕いてふるいにかけ、水を加えて水簸(すいひ)。徐々に水を減らしてようやく粘土ができあがります。

残暑厳しい中、粘土作りに精を出しました。

(三島WG 五十嵐健二)

2014.08.23

ページTOPへ