アーカイブ

Archive for 10月, 2015

「地芝居をつくろう•Ⅱ」プロジェクト、先日の舘そらみさんに続いては、同じく青年団の若手演出家で劇団「田上パル」を主宰している田上豊さんをお招きし、三島町小学校の6年生を対象に、3日間に渡る演劇プログラムを実施しました。

th_1

» さらに詳しく読む

10月25日、パートナーシッププログラム「楚々木こども市」が開催され、子ども達の声が楚々木分校に響き渡りました。岩間さんは23日~26日の間、ワークショップの準備~片付け、楚々木樂舎の広報活動や今後に向けた打ち合わせと、喜多方で精力的な活動を展開していかれました。

» さらに詳しく読む

10月24日(土)、これ以上ない秋晴れのもと、「幻のレストラン」プロジェクトの調査のため、西会津町と三島町を繋ぐ西方街道ウォーキングを実施しました。 (西方街道の詳細ついては、「まぼろしんぶん」をご参照ください)

» さらに詳しく読む

takasatobunkasai

ほぼ100%、森と川に囲まれた高郷町。
かつて海だったこの町は、カイギュウをはじめとする化石や、化石層などの文化財、及び棚田をはじめとする農村文化が数多く残され、現在も町の各所で育まれています。
昨年度から引き続きこの町で活動する、アーティストの稲垣立男さんは、今年度は富士山の山開き、荻野漕艇場でのボートレース、棚田沿いを歩くウォーキングイベントなど、町民主催で行われた数々の行事にフィールドワークとして参加してきました。
それら行事に参加し、撮った映像を編集、作品化。高郷町の文化的活動の集大成となる「たかさとまち文化祭」にて発表を行います。

» さらに詳しく読む

日本各地でオリジナリティーあふれるネイチャーフォトを撮影している写真家・林明輝氏の作品の中から、「森」にまつわる作品を集めて展示します。ダイナミックで生命力にあふれた森の姿をご堪能いただくとともに、それぞれが身近な森について改めて考える機会になればと考えております。

» さらに詳しく読む

PA185155

10月17日、横浜市黄金町にて行われているアートプロジェクト「黄金町バザール(制作期間2015年8/1〜9/30、展示期間2015年10/1〜11/3)」に喜多方スタッフが行ってまいりました。

喜多方エリアで「高郷プロジェクト」を継続中の稲垣さんが関わる特別プログラム「宮前正樹とワークショップ展」を見学するためです。

» さらに詳しく読む

パートナーシップ・プログラム

本プログラムは終了いたしました。ご参加、ご協力いただいた皆様に御礼申し上げます。

こどもたちが草花をとおして自然と一体になって、「山」と「海」をつなぐ(結婚させる)コンセプトのアートワークショップです。各々好きな野の草花を自由に身にまとって、自然とのふれあいを楽しみましょう!
草花の衣装が完成したら、海辺へ出てポートレート写真を撮影します。写真は後日参加者のみなさまへプレゼントするほか、南相馬市博物館エントランスホールに展示されます。
草花をとおして、自然の大切さ・いのちの尊さを感じながら、豊かな想像力・表現力や心を育てます。

» さらに詳しく読む

昨年に続き、三島町で展開するプログラム「森・光・水 ~Natural Energy Valley MISHIMA~」。
今年は、三島町川井地区を舞台として、アーティスト・逢坂卓郎さんと筑波大学芸術系助教・村上史明さん、村上さんの「ハイブリットアート演習(創造的復興支援プロジェクトの一環)」を履修している学生約20名で進めていくこととなりました。

» さらに詳しく読む

パートナーシップ・プログラム

喜多方の北西に雄大にそびえ立つ飯豊連峰。
古くから信仰の山として親しまれ、五穀豊穣を願う人や、一人前の大人になる通過儀礼として13歳の男子が白装束姿で登っていました。
四季を通じて雪を冠した神秘的な姿を見せてくれるとともに、雪解け水は喜多方の大地を潤し、たくさんの生命を育み、人はその豊かな恵みを受けています。
» さらに詳しく読む

パートナーシップ・プログラム

喜多方の市街地からほんの少し離れた山あいに桃源郷のような棚田風景が見られる楚々木( そそぎ) 集落。講師として、数年に渡って楚々木集落に関わっているアーティストの岩間賢さん、会津でお店やものづくりをしている方、楚々木で暮らす方をお迎えし、森の恵のあふれる場所で自然とアートをテーマにしたワークショップを実施します。午前中は4つのグループにわかれてのものづくり、アート体験。
午後はつくったものを一日限りのお店に並べてこども市を開きます。

» さらに詳しく読む

th_m_01

 10月7、8、9日と3日間に渡り、三島町中学校にて青年団の若手演出家・舘そらみさんと俳優の石松太一さんにお越しいただき、全学年を対象としたプログラムを実施しました!

» さらに詳しく読む

seminar

福島の森林文化に学び、遊び、考えるためのアートプロジェクト「森のはこ舟アートプロジェクト」では、開催2年目となる今年、みなさんと森について知るための場を新たに創設いたします。各回テーマごとに研究者・表現者をゲストにお招きし、セミナー長・赤坂憲雄との対話の中から、森と生きる知恵、森とともにある暮らしを学びます。私たちが失いかけている森の知恵。森との交わり。もう一度、見つめ直してみませんか?

» さらに詳しく読む

ページTOPへ